ツイッターパーツ
t
04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いつもご訪問ありがとうございます。 凛
--:-- スポンサー広告

希望の明日へ・・・

2011/03/15 21:46
*******************************

東北地方太平洋沖大地震発生から4日・・・
大勢の方がお亡くなりになられました。
亡くなられた方のご冥福を心からお祈り申し上げます。
そして、被災された方に心よりお見舞い申し上げます。

*******************************




11日お昼休憩にお友達と桜のメールをしてたんです。
もうすぐ春だねって。

うららかな陽射しを感じ、春の足音がすぐそこまで聞こえてきてたのに・・・

そのすぐ直後にまさかこんな大惨事が起きるなんて・・・


東京近郊の我が家は家族4人とも無事でした。
都心勤務の主人が自宅に戻ってきたのは翌日でした。

なかなか繋がらない携帯、電話、止まってしまった電車、近隣一体の停電。

そして・・・続く余震。

夜中に何度も鳴り響く緊急地震速報の警報。

こんなにも不安な一夜を過ごしたのは初めてでした。
次女は眠れないようで、お布団の中で私の手をぎゅっと握りしめていました。
私も娘の手を強く握り返し、ずっと頭を撫でていてあげました。


日が経つにつれ、被害の大きさが明らかになる事態に胸が痛いです。
昨夜、PCを開いたのですが、何を言ったらいいのか・・・
何も言えず途中まで書いて消して

被害の大きさにただただ愕然とするばかりです。


でも、被災地の方々は【今】を必死で乗り越えていらっしゃいます。
小さな赤ちゃんから・・・体の弱いお年寄りまで・・・


私達に出来る事。。。少しでも節電、節水、物資の節約を心がけ、被災地に多く供給できるように・・・

多くの方々が明るい希望の光を得られますように・・・・


眠れず不安な夜が続きますが、それでも朝はやってきます。
厳しい冬にも必ず春が訪れます。
私達・・日本中で出来得る限りのお手伝い、ご協力をさせてください。


被災地の方々の一日でも早い復興をお祈り致します。


桜の花と共に・・・

PAP_0265.jpg


PAP_0264.jpg

スポンサーサイト
いつもご訪問ありがとうございます。 凛
21:46 未分類 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。